vol.50 勝手に観光案内inロンボク島。

住んでいると忘れがちなのですが、私がいるロンボク島にはたくさんの観光スポットがあります。

実は、ロンボク島は、第二のバリと言われているほど観光開発に力を入れています。

バリ島ほど賑やかではないですが、自然があふれ、人があたたかく、とても素朴な島です。

そんなわけで、ロンボク島のおススメスポットをご紹介!

★クタビーチ(pantai Kuta)

ロンボク島は4つの県にわかれているのですが、私がいる中部ロンボク県では唯一最大のビーチ!

バックパッカーが多いため、レストランでは英語が通じるし、アルコールも置いてます。

ブルガという屋根付きベンチの下、海を眺めながら飲むココナッツジュースは格別!(ココナッツはその場で割ってくれます)

少々物売りと犬がうるさいことを除けば、ゆっくりできるビーチです。

青い海とまんまるな砂が魅力的。

夕暮れに行くと、潮がひいて下の写真のようになります。潮干狩りをする住民多数。

空港からタクシーで30分程度。のんびり素朴なロンボク島を感じるのにおススメ!

なお、バリ島にも同じ名前のクタというビーチがあります。素朴でのんびりしている方がロンボクのクタだよ!

★ピンクビーチ(pantai Pink)

船着き場から船を借りて行くビーチ。

ピンクビーチという名前の由来は、ビーチの砂。ピンクなんです!

というと大げさですが(ちょっと盛りました)、薄ピンクのビーチ。

赤いサンゴが粉々になって、白い砂に混ざっているのでこんな色になります。

ここは物売りもおらず、とにかく静かでのんびりできます。

ビーチの近くでシュノーケリングをすると、某ニモ他たくさんの魚達に出会えるよ!(シュノーケリングの道具は借りれます)

道中にある無人のビーチで泳ぐこともできます。まさにプライベートビーチ。

昼過ぎには徐々に潮が引き始めて、ぽっかり無人島が顔を出します。

透明できれいすぎる海の合間に出てくる島に上陸して、まさにプライベートアイランド(って言うのか?)を満喫してはいかが?

私が知る限り、ガイドブックにはほとんど載っていない穴場スポットです。

空港からレンタカーで1時間未満。がんばればバリ島からの日帰りも可能!

私の県の海ではないですが、おススメスポットです!

そんな感じで青い写真ばかりですが笑、ロンボク島の観光地のご紹介でした。

もっとも、観光地を離れると、停電やら断水やら治安やら、住むのが快適化と言われると首をかしげますが…(大抵のホテルでは心配ありません)

よろしければぜひ!ロンボク島までおこしあれ!

10月上旬までに私を訪ねてきてくださると、もれなく観光案内させていただきます(10月に帰国します)

今後もネタが切れたら…いやいやまた観光案内いたします!